タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラピータの部屋「今日のひとこと」


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

江の島シーキャンドル

2014.12.29(16:07) 1958

関東三大イルミネーションに認定され、素晴らしいと評判のイルミネーション、湘南の宝石江の島シーキャンドルに行ってきました。

イルミネーションは日没からですが、江の島観光も兼ね10時過ぎに到着。まずは会場となる江の島シーキャンドルがある江の島サムエル・コッキング苑へ入場。入場料は、苑内のみ200円、展望台入場と合わせて500円。

14122801.jpg
苑内はイルミネーションのメイン会場でもあり、湘南の宝石とあるように4万個のスワロフスキーが日の光を浴びキラキラと宝石のように輝いています。

14122802.jpg
展望台からの眺め。富士山もくっきりと、さらに前日にハイキングした大山、湘南一帯がぐるりと見渡せます。

14122803.jpg
ヨットハーバーと片瀬海岸東浜。

14122804.jpg
ランチは、今年最後の生シラス漁であがった生シラス丼。透き通った体がキラキラ輝いてます。

刻々と近づく日没、この日の日没は16時半。雲ひとつない晴天だったのに、夕焼け前に水平線を雲が覆い隠し、オレンジ色に輝く夕焼けはお預けになってしまいました。

気を取り直し、シーキャンドルのライトアップカウントダウンを待ちます。

14122805.jpg
10、9、、、、3、2、1点灯

14122806.jpg
薄暗闇に目が慣れた頃、突然飛び込んでくるイルミネーション。ライトアップの瞬間、周囲の観客からの大歓声があがり、もちろん思わず私も「うぉー」って叫んでしまいました(^^;

カウントダウンよりライトアップするシーキャンドルの様子、動画でもご覧いただけます。



このシーキャンドルを見ることができただけで大満足なぐらい、素晴らしいイルミネーションでした。まるでおとぎの国に足を踏み入れたかのような、目の中にキラキラと何十万色という輝きが飛び込んできて、夢見心地でフラフラさまよい歩きましたよ。

14122807.jpg

苑内に入園しなくても、その周辺の広場でもイルミネーションは楽しめます。
14122808.jpg

14122809.jpg

でもここまで来たら入園せずにはいられないとばかりに、入場チケット販売の前には長蛇の列ができていました。外と中では別世界でしたからね。大晦日は終夜点灯しているそうです。このイルミネーションは、2月15日まで。

詳細は、公式ページで確認してください。
関連記事


ラピータの部屋「今日のひとこと」


写真 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<1か月経ちました | ホームへ | 大山初登山>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。