FC2ブログ

まめうさアイコ

うさぎ
02 /09 2015
「そうだアイコ、作ってもらおう!!」

どこかのキャッチコピーに似てますが(笑)、私とっても良いアイデアが想いつき、すぐにメールしました!!

「あなたのうさぎそっくりのまめうさ作ります」のまめうさ製作所、つゆりらんさんに。
らんさんのサイト「angel dust」

「アイコ作ってください~~」って。

そうしたところ、すぐに「いいですよ~」ってお返事いただき、OKもらってから実はお願いが。。。ゴニョゴニョ。。。

先にお願い事を伝えちゃうと断られるかもしれないって思ったから、後から頼むという大胆さ(**)にもかかわらず、気持ちよく引き受けてくださりました。

15020503.jpg
アイコの爪とヒゲと毛、これをお手製の布袋に詰めたもの。これをまめうさの中に入れてくださいとお願いしました。

15020504.jpg
布袋から飛び出ている赤い糸はママとつながっている赤い糸という思いをこめて、下手くそだけどここだけママのお手製です。

15020506.jpg
そうして届いたアイコのまめうさ。添えられたお手紙にアイコのマフマフについて「アイコさんにこれは絶対外せないので」と書かれていました。

15020508.jpg
そう、アイコはこの立派なマフマフに口元が見え隠れして、それがアイコらしさを強調しているんですよね。そんなチャームポイントを見事に再現してくださって、うれしさ100ピョンです。

それから毛色。見た目は黒なんだけど、複雑な黒で、お腹は真っ黒だったけど、背中は光の加減で赤みがかった茶色だったり、チョコレート色になったりと。そんなアイコの特徴をいかし、お腹と背中で色を変えてくださいました。

手のひらにすっぽりと隠れるまめうさなのに、マフマフも毛色もそれから専門用語でジョイントがダブルになっているそうで、顔のポーズも変えられる。手触りもとっても柔らかくて、ちいさくなったけどアイコの素晴らしかった感触を思い出します。

こんなに手のこんだものを作ってくださるだなんて夢にも思わず、ピョーンと閃いてお願いしてよかった。きっとアイコが私にインプットしてくれたのかも。作ってくれるかもよって。

15020509.jpg
ピーターと記念撮影。可愛さではアイコも負けてません!!

次に作ってもらうのは、アイコのまめうさ用のカゴバックです。いつでもどこでも一緒に連れて行ってあげるって約束したから、それを守るためにカゴバックに入れて運んであげようと思って。どんなものが出来上がるかなぁ~。楽しみです。
関連記事

コメント

非公開コメント

ラピータさん、こんにちは~^^
まめアイコさん、とってもキュートですね♡
マフマフなんてりっぱでそっくりです!
手のひらサイズだとどこでも一緒に連れて行けますものね♪
いつもお留守番だった我仔を気にすることなくお出かけ出来てホント励みになります。 うちのミニ有紗ちゃんも実は、お爪と歯と少しの毛が背中のチャックの中のIDカプセルに居りますのよ。 白いうさぎなので汚れる度に背中からIDカプセル(我家では魂と呼んでます^^;)を取り出してお洗濯しちゃってます。 もう7年間何度が洗濯してるのですけど、全然破れてなくてね。。でもね、いざと言う時のストックも考えねばと思ってるのでこちらで紹介下さったサイトに興味深々です~
まめアイコさんに大好きだったぬいぐるみのピーちゃん(まめサイズ)も一緒でいつも通りですね!そして幸せだったラピータ家での生活をこれからも続けられて淋しくないですね。。娘は小さくなってしまったけど彼女への愛情の大きさはずっと変わらないですね。

Re: タイトルなし

>未ーさん

アイコはいつもいつもお留守番ばかりさせていたから、
外に出るのが大嫌いだったからしょうがないんですけど、
でもママのそばにはいたいんじゃないかって、そう思っていたんです。
だから、「そうだ!」って思いついてね。

もしかしたら、未ーさんちの有紗ちゃんとのお出かけの様子など、
微笑ましいエピソードを見させていただていたからかもしれないですね。
そんなミニ有紗ちゃんも7年になるんですね。
いつもいつもママと一緒ですものね。
背中にチャックがついているんですね。それは知らなった。
まめうさアイコはチャックはないんですよ。
きれい、きれい、してあげる時は何か方法を考えなくちゃですね(^^;

ラピータさん、こんにちは~

まめうさアイコちゃん、まさにアイコちゃんの分身のようですね!
爪やおひげなど・・・
中に入れてもらうのってとても良いアイデアだと思います
私も以前いたインコ達の羽とか保管してあるのですが、どうして良いやらで
時折ガラスケースの蓋を開けてみたりするのですが・・・

素材的にも色々あるのでしょうね、フワフワしてそう~
カゴバッグが出来てくるのも楽しみですね!

昨年の大東文化大学のクリスマスイベントの記事も拝見しました!
ただ本を読んでいるだけでは分からない貴重な解説だなぁと思いましたよ。
想像力を膨らませるのは楽しいです^^



Re: タイトルなし

〉ぐうすさん
ありがとうございます!
まるでアイコがそこにいるかのようなんですよ。
どこにでも連れて行ってあげるサイズで、一緒に旅したいです。
私もぐぅの歯や毛を持ってて、これはどうしたものかと。
同じく時々眺めるだけなんです(*˘︶˘*).。.:*♡
カゴバッグ、昨日友人に教わりながら一緒に作ったけど、
小さいのはなかなか難しくて(-_-;)
また今度再挑戦することになりました。

企画展のレポート読んで下さりありがとうございます。
ブログでも案内しなきゃと思いつつ、時間が経ちすぎて恥ずかしくて(^^ゞ
でも感想お寄せいただき嬉しいです。他のレポートも頑張ります。

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真はすべて転載禁止です。