03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

今日のひとこと

大好きなうさぎ、趣味のハイキング、写真撮影など。日々の暮らしの中で心に刻んだ出来事を記事にします。

雪ちゃんお月様へ 

15031401.jpg
雪ちゃん 2015年3月14日16時25分お月様へ 12歳8か月

ライオンミックスの雪ちゃんは、ふっさふさの毛並みが素晴らしくて、シルバーがかった白の毛色が素敵で、とってもかわいかった。

ママを癒すお仕事にとっても熱心だった雪ちゃんは、ママのベットの上に飛び乗って起こしてあげるということもできたとか。

でもママったら雪ちゃんが大嫌いなお尻に触ったり、抱っこしたりするものだから、そんな時はこたつの中に引きこもって出て来てくれないということも。

15031402.jpg
トンネルにひきこもりの雪ちゃん

うさぎと暮らすものならば誰もが悩む「住」に関すること、ケージの設置の仕方に悩み、また床に敷くマット、トイレも。どんな時もママはいつも雪ちゃんと会話しながら、ああでもない、こうでもないと試行錯誤を繰り返し、雪ちゃんの暮らしやすい環境が整えてあげた。

そんな雪ちゃんとママとの深い深い絆は、日々の暮らしの中からお互いが理解しながら築きあげたに違いない。

「食欲がなくて、ぐったりしている」とこの日連絡があり、庭にはえていたヨモギとハコベを摘んで駆け付けた時、雪ちゃん渾身の力をふりしぼって、ヨモギをハコベの入ったお皿にお顔をつっこんでくれた。でもそこで力つきてまたぐったりと。

そしてその日の夕方、雪ちゃんはお月様へと旅立っていきました。

お別れは何度経験しても辛くて胸が張り裂けそうです。でも雪ちゃんは大好きだった野草の匂いに包まれ、春の息吹を感じてくれたと思います。雪ちゃんのママと一緒に雪ちゃんの祭壇を作って、写真を飾り、お花をお供えしてお別れしました。

雪ちゃんの温かいぬくもりは失われてしまったけれど、築き上げた絆は永遠のもの。生きた証そのものだから。雪ちゃん、どうか安らかに。たくさんの癒しをありがとう。
関連記事

Posted on 2015/03/14 Sat. 16:47 [edit]

category: お友達うさ

TB: --    CM: 2

14

コメント

涙が出ました 

私も2月に愛する我が子が他界したので、
悲しくて涙が出ました。

今日は「母の日」ですが、我が子亡き後の「母の日」の辛さを
痛感しています。
世界中の、我が子を亡くしたママさんにとって、
今日は悲痛な日なのではないかと思っています。

以前、ラピータさんから伺ったお話の通り、
「うさちゃんが生きていてくれることがママへのプレゼント」
であると身に染みて感じられます。

胸が詰まってしまい、まともに言葉にならなくて、
ごめんなさいね。



URL | ぴのこ #- | 2015/05/10 15:12 | edit

Re: 涙が出ました 

>ぴのこさん

まだお気持ちが辛い時にお友達のうさちゃんの悲報を掲載してごめんなさい。
雪ちゃんは人見知りが激しかったけれど、とっても可愛いうさちゃんでした。

一緒に暮らし共に過ごした時間、永遠に失われるはずがないってそう思っていました。
でもそれは叶わぬ夢って現実が知らせてくれます。
心にぽっかりと空いた穴を埋めることができるのは、その子の存在しかありません。
でもそんな幸せな時間を共に過ごせた出会いに感謝して、
そして楽しかった思い出を少しでも取り戻せたら、
また笑顔が戻ってくると思います。

少しずつ元気になってくださいね。

URL | ラピータ #- | 2015/05/10 21:26 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form