タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラピータの部屋「今日のひとこと」


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

丹沢方面へ

2015.05.03(18:49) 1975

 ハイキングの下見を兼ねて神奈川県北西部に位置する丹沢方面へ行ってきました。以前登山した関東の霊峰、大山も丹沢山地のハイキングコースですが、丹沢方面には他にもたくさんのハイキングコースがあるそうです。

 しかし、初めての場所は何かと不安。トイレ有となっているけれども実際に使用できるのかしらとか、一番の心配は車を停めることができるかどうかという点。

 丹沢方面の主な登山口は、大倉、ヤビツ峠、表丹沢自然の森とのことで、まずは表丹沢自然の森へ。これがなかなか分かりづらい場所で、すれ違いが難しい狭い山道の先に数台駐車できるスペースとトイレがありました。

 次に大倉へ。ゴールデンウィークまっただ中、登山口となる大倉は秦野戸川公園前で、駐車場待ちの車でまさかの大渋滞。周辺を見て回ることもできずそそくさと退散(^^;

 帰りに道の駅「山北」により軽く食事を済ませるつもりが、山女一匹まるごと天ぷら付きボリューム満点とあり、ついついその言葉に惹かれて注文!

15050304.jpg
 どーーーん!これはすごい!お値段1050円。地元に山女の養殖場があるから実現したお値段なのかしら??山女だけでなく、かぼちゃ、ナス、しいたけなどの天ぷらも。お腹いっぱいになってしまいました(^^;;

15050305.jpg
 腹ごなしに丹沢湖のダム広場公園を散策。こちらは人であふれかえる行楽地とは無縁なのんびりとした静かな公園でした。

 最後に中川温泉のかくれ湯の里 信玄館へ。この宿は日帰り入浴も可能で、大浴場のみ料金1000円でした。無色透明で硫黄の匂いもしないお湯は、肌がツルツルになる気持ち良さでしたが、ハイキング後で疲れた体を癒すタイプではないかも。

15050306.jpg
 写真は、信玄館の駐車場より撮影した山に自生するフジの花。山林のあちこちに、この時期だけ紫や白のフジの花が見られます。

15050303.jpg
 道の駅「山北」でもらった山北長観光マップ。山北駅を中心にしたハイキングコースが紹介されています。
関連記事


ラピータの部屋「今日のひとこと」


ハイキング トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<鍋割山ハイキング | ホームへ | オオデマリ満開>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。