バラ満開

ガーデニング
05 /25 2015
 バラって、他の花とはやっぱり違う。人々の目をひきつける魅力が備わっているのかしら?満開になったバラを見て、「きれいね」って近所の人から声をかけいただき、それが嬉しくお世話は大変だけど励みにもなってます。

15052501.jpg

 今年はツルバラも勢いよく咲き、昨年の教訓を活かし早め早めに薬で消毒したせいか、ツルバラの大敵うどんこ病の発生をおさえられた。黒星病はあいかわらず出てしまっているけれど、病気になった葉はむしって薬まき、その甲斐あってか可愛らしい小さな花をたくさん咲かせてます。
15052502.jpg
 ツルバラ ミミエデン

 薄いピンクと赤に交じって黄色や濃いピンク、オレンジと、色とりどり咲くもので、庭がその分ゴージャスに見えます。

15052503.jpg

 パレードしているかのような華やかな花弁は、ディズニーランドローズ

 こちらはレインボーノックアウト。見た目バラっぽく見えませんが、はまなすのような可憐な花が次々と咲き気に入ってます。
15052504.jpg

15052505.jpg
 こちらはバラではないのですが、芝桜が終わる頃シランが顔をだします。1か月ほど美しい花の状態をキープしてくれます。
関連記事

コメント

非公開コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。