FC2ブログ

ラパン

うさグッズ
02 /03 2002
今日は節分。ネット上でも豆まき。「鬼は外~」パラパラ「福は内~」パラパラ

節分とはまったく関係ないですが、スズキから発売になった「ラパン(フランス語でうさぎという意味)」を見に行きました。

モーターショーでは、その名前を意識した作りで、内外装ともうさぎ、うさぎしていたのですが、実際に発表になった「ラパン」はわずかにエンブレムにうさぎマークを残すのみで、それも言わなきゃわからないぐらいの小ささ。

標準で装備されている足拭きマットにうさぎロゴがついていることと、オプションでうさぎロゴステッカーなどは用意されているそうですが、うさぎ好きとしては、期待が大きかっただけにものすごく残念な結果となってしまいました。

うさぎを意識した車にしてしまうと、男性が乗れなくなってしまうという社員の大多数の意見もあり却下されたそうです。

しかし内装はとてもおしゃれな空間で、低価格な値段設定の割に結構細部までこだわったつくりにはなっていました。
塗装もパステルカラーを採用していて、ちょっと他にはない色だし、そのスタイルがまたライバルなしというところで、予約殺到しているとおしゃっていましたが。

仮眠室

日常
02 /02 2002
昨晩10時半に出発し、午前2時半に信州乗鞍温泉高原スキー場に到着。

無料の仮眠室が用意されているということなので、いつもは車の中で寝るのだけれど、初めて仮眠室で寝ることに。
20畳ほどの部屋に、3列ほど列ができ、既に寝袋などにくるまって寝ている。
さすがに部屋の真中は空いていたけれど、なんとか部屋の隅っこにスペースを確保して寝袋をセットして寝る。
でもなかなか寝付けない。目をつぶれば眠れるかと思ったが、次から次へとやってくる人達のドアの開け閉め、ゴソゴソ言う音など気になって、結局朝方うつらうつらした程度。

災害が起きた時、避難所で不自由な生活を余儀なくされる方々のご苦労が少しだけわかったような気がした。

スキー場は、マイナス8度。日中も曇りの天候で、気温が上がらず、寒くて寒くて午後2時には待望の温泉へ。
ところが日帰り温泉の駐車場は、満車状態。
みんな考えることは同じなんだよね(苦笑)

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真はすべて転載禁止です。