FC2ブログ

クリスマスプレゼント

日常
12 /17 2009
 姪っ子にクリスマスプレゼントを贈る際、何がいいのか自分の母親(姪っ子たちにとってはおばあちゃん)に相談してみたところ、小学生の姪っ子には「小学生用の国語辞典」で、中学生の姪っ子には「中学英単語のDSソフト」という答えが。。。

 [#IMAGE|S17#] 「なんですとーー」

 クリスマスプレゼントなんだけど、こんなプレゼントをチョイスして、姪っ子たちに嫌われたりしないだろうかとちょっと心配。

 そんなリクエストを伝えてきた母親自身は、「もうすぐ発売になるゼルダ(DS用ゲームソフト)でいいよ」と。そして父親ときたら、「LL」ときたものだ。

 「LL」とは、任天堂の新型機で、目に優しい大型画面のDSiLLだそうな。母親だけでなく、父親までゲームに目覚めてしまったのでしょうか。取り合えず希望のプレゼントは用意したものの、渡す相手が間違ってないだろうか。。。とフト考える娘であった。

「ハッピークリスマスフェア2009」そごう大宮店

ピーターラビットイベント&報告
12 /16 2009
 そごう大宮店で開催されている「ハッピークリスマスフェア2009」に行ってきました。写真は、イベント会場にディスプレイされたクリスマスツリー。見る角度によって飾り付けが異なる素敵なツリーでした。

 イベントの様子は、レポートを作成しましたのでどうぞご覧ください。
 http://rapeter.sub.jp/peter/rp4969.html

 この日集まってくださったピーター好きのお友達と一緒にクリスマスお茶会を開催しました。こちらの模様はまた報告しますね。

ピットイン

うさぎ
12 /15 2009
 急に冷え込んできたと思ったら、いきなりの氷点下。屋根も車もガッチカチに凍りつき、霜柱で畑の土もカチンカチンです。

 朝と晩は暖房のスイッチが入りますが、昼間は暖房無し。暖房がなければすぐに部屋のなかの気温が10度を下回ります。そこで、ゆたぽん。レンジでチンして温めるだけで、ほんのりとちょうど良い温かさが持続します。

 このゆたぽんをアイコちゃんのピットガレージ(いつも寝ている場所とも言う)に設置。そしてアイコちゃんのスペースをあけ、ピットクルーのピーちゃん人形をスタンバイしておくと、牧草を食べて満タン?満腹になったアイコちゃんがやってきて、バック(お尻から)このスペースにピットインします。

 あれ?満タンになったらサーキットを走るじゃなかったけ?
 うさ常識によると「食ったら寝る」だそうな。

 「ピトッ、あったかい~」 Fromアイコ

iPhoneの設定

日常
12 /13 2009
 私の携帯の2年2ヶ月縛りが解け、次の携帯はどうしようかと検討を始めていたところ、楽しそうにiPhoneをいじる主人。「携帯は通話とメール以外は必要ない」という考えだった主人が、iPhoneを入手したのにはそれなりの理由があるようで、、

 [#IMAGE|S48#] 「これは携帯じゃなく、パソコンだから」
 [#IMAGE|S17#] 「なんですとー」

 なんでも、iPhoneの中身はパソコンで、携帯の機能はおまけのようなもの。「最低限のことは一応できますよ」といった具合なんだそうだ。

 ちょうどiPhoneが割引対象となり、毎月の支払額が下がったこともあり、機種変更することにしました。色は、ホワイトとブラックの2色しかなく、店頭には色とりどりな携帯がずらりと並ぶなかホワイトを選択。

 ソフトバンクでは、自社の携帯プラスiPhoneというアップル社からのブランドも取り扱っているという考え方で、電話帳移行サービスなど基本はそちらでお願いしますというスタイルでした。

 それから使えるようになるまでの設定がもう大変!!

 前機種に登録されたアドレス帳のデータをパソコンに移行し、アウトルック・エクスプレスのアドレス帳に保存。前機種は、特にパソコンに接続する必要性がなかったので、パソコンが携帯を認識するまでに、ドライバー関係のソフトを4,5本インストールしてようやく認知。

 やっとアドレス帳が移動できると思ったら、今度は登録しているアドレス帳のデータは、前機種のさらに前の機種から移行したものであったため、ほとんどのデータは、新しいプログラムの形式と合致せず、電話番号もメールアドレスもはじかれる始末。

 前機種のアドレス帳のデータは、タイプ変更をすれば認識してくれるということに気づき、すべてのデータのタイプ変更をおこなって、再びパソコンに接続。ようやくアウトルック・エクスプレスのアドレス帳にすべてのデータが移行完了。

 次に、iPhoneを買ってすぐにやること。パソコンで「iTunes」へ接続し、プログラムのインストール。さらにアカウントの登録。ここでようやく、iPhoneとパソコンを接続。苦労してパソコンへ移行させたアドレス帳のデータを、iTunesを使ってアウトルック・エクスプレスと同期させ、アドレス帳のすべてのデータをiPhoneに移行。

 昼間購入したiPhoneが使えるようになったのは、どっぷり日も暮れ、お腹がグーグーと合唱を始めた頃でした。

 [#IMAGE|S48#] 「使い方は慣れだから」
 [#IMAGE|S17#] 「なんですとー」

 実際にiPhoneを使用してみると、文字は打ちにくいし、バックキーはないし、「どうして戻ればいいの?」と聞くと、「画面にタッチ」との答えが。

 「そのタッチが難しいのよ!」と言うと、サッと私の手のひらからiPhoneを取り上げ、「指でピンチさせればいいんだよ」と、画面上で2本指を広げると・・・なんということでしょう。画面が拡大し、使いやすくなりました。

 iPhoneは、ボタンが電源とマナーボタンと、音量ボタンと、ホームボタンの4つしかなく、後は画面上にあるアイコンを操作し、iTunesでソフトをダウンロードして楽しんでくださいというスタンス。
 画面上には、電話アイコンの横に、メールアイコンがあり、てっきりこのメールアイコンが携帯メールなのかと思ったら、これはPCのメールアドレスで、携帯のメールアイコンは、画面左上の一番左のSMS/MMSアイコンが携帯メールとなるとのこと。

 [#IMAGE|S48#] 「だからこれはパソコンだから」

 この台詞を何度聞いたことか。。。トホホ

 メールアイコンの使い方の違いを理解するまで、約1時間ぐらいかかっちゃった。とにもかくにも最低限使用可能となった私のiPhone。iPhoneを購入してまず一番最初にやってみたかったこと、ツイッターの投稿もでき、なんだか楽しくなりそう。。。かな?

レポート完成しました!

ピーターラビットイベント&報告
12 /10 2009
 先日参加させていただいたピーターラビット友の会の講演会のレポートが完成いたしました。

 http://rapeter.ddo.jp/rapeter/peter/rp4968.html←クリック!

 レポートを作成して、改めて素晴らしい講演内容だったと感じました。そんな講演の雰囲気が少しでもお届けできていればいいのですが、児童文学が好きな人にはたまらない内容です。レポートにも書きましたが、児童文学がますます好きになる魔法をかけてくださるかのようでした。

 それから、吉田新一先生のレポートにもありますが、モーリス・センダックのあの有名な絵本「かいじゅうたちのいるところ」が映画化され、来年の1月15日より公開になります。こちらはぜひピーター好きのみなさんたちと一緒に見に行きたいと思っています。今からとっても楽しみです。

 それでは、どうぞごゆっくりレポートご覧くださいね。

換毛

うさぎ
12 /09 2009
 アイコちゃんの背中に、北海道が出現か?!

 アイコちゃんの顔に模様があわられた時、換毛が始まったかと思いましが、一向に毛が生え変わる気配がありませんでした。

 しかし、換毛は突如としてやってきました。背中に模様が現れたと思ったら、あれよあれよという間に換毛のラインが下がってきて、気づけば北海道が。。。

 アイコちゃんは、もしや北海道出身のうさぎさんなのでしょうか!!

 うさぎさんの換毛の模様って、見ていて本当に楽しいですよね。

 北海道の地図は、「地図を活用する人の総合サイト」よりお借りしました。
 http://www.freemap.jp/

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真はすべて転載禁止です。