• 1月11日NHKスペシャルで放送された内容です。日本で「認知症」の早期診断を可能にした長谷川先生(90歳)、いわゆる認知症の第一人者が認知症、嗜銀顆粒性認知症と診断され、現在どのように過ごしているかのドキュメンタリーでした。私の母(80歳)がくも膜下出血から高次機能障害になったのが5年前のバレンタインデー。今は随分と落ち着いているけれど、脳の病気だから認知症と同じような症状がいくつも見られる。曜日の概念がない... 続きを読む
  • 写真は、2019年12月31日 金時山山頂より2019年、今年も色々とありました。まずは「ラピータの部屋」並びに私のブログを見てくださる方々にお礼を伝えたくて久しぶりにブログをアップしました。本当にありがとうございました。年頭にブログを毎日更新するという、大それた目標を掲げましたが、やはり途中で頓挫しました。毎日更新したら自分の中の何かが変わるかなと思ったことがきっかけでしたが、いずれにしても昨年の英国旅行記... 続きを読む
  • 9月末が締切の仕事が入り、しばらくブログの更新ができませんでした。私がうさぎ雑誌のライターとして仕事していた頃、大変お世話になった動物病院の先生より、突然電話が入り、リーフレット作成を依頼されました。遡ること5年前、先生がオーナーを務める進盟ルーム横浜店の宣伝活動の一環として、私がリーフレットを作成することを提案したところ、良いアイデアとして採用され制作しました。今回、消費税増税に伴い、リーフレット... 続きを読む
  • 今朝は早起きして、「富士山」と「桜」と「忠霊塔」が同時に見える新倉山浅間公園へ行ってきました。まずは富士山が見えるか確認「富士山ヨシ!」、次に桜の開花状況「七分咲き、ビミョーだがまずヨシ!」と、現地に6時半過ぎに到着するも、駐車場が満車で「ヨシ」ではなかった。係のおじさんに教えていただきながら、少し離れた位置に停めることができ、まずは忠霊塔越しに桜を見るために展望台へと急ぎます。桜の時期の展望台は... 続きを読む
  • 市内の桜が満開になったので、お花見に行ってきました。 秩父宮記念公園周辺の街路樹は、ソメイヨシノでこの時期はピンクに染まります。 秩父宮記念公園入口のヒノキ林 ヒノキ林の先に、園内の入口があり、さらに奥に進むと、茅葺き屋根の母屋の玄関前に、樹齢130年余りの巨大で立派な枝垂れ桜があります。 母屋の前で「さくら茶会」が開催されていました。 母屋の裏庭に咲いているのは、リョクガクザク... 続きを読む
  • 一度行ってみたかった「静岡県富士山世界遺産センター」へ行ってきました。静岡県と手前につくのは、山梨県にも富士山世界遺産センターがあるからです。カーナビに「富士山世界遺産センター」と入力すると山梨県を表示しました。地図データが古いため、富士宮にある静岡県は表示されないのです。こういう時、常に最新情報であるスマホのグーグルマップナビが役立ちます。 静岡県富士山世界遺産センターここから歩いてすぐの場... 続きを読む

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真&文章は、すべて転載禁止です。

検索フォーム

ブログ訪問者

月別アーカイブ