• 富士山のお仕事後半戦の記事をアップする前に、9月10日で富士山の閉山と共に仕事も終了しました。この仕事が始まる前は憂鬱で、自分に果たしてできるかどうか不安でしたが、終わってみればあっという間の2カ月間でした。後半戦は、朝番が多く午前2時に起床し、3時過ぎに出勤です。町中を抜けて富士山への一本道に入ると、道路脇にシカが現れます。シカは道路を横断しようとして、車が来る気配がすると警戒して立ち止まることが多い... 続きを読む
  • 40代で人材派遣の仕事が途切れ、そこからは引きこもりながらの執筆活動を続けていました。しかし、還暦前に心機一転、富士山のお仕事を見つけて7月から20年ぶりに外でのお仕事を再開しました。勤務場所は標高1440mにある御殿場口新五合目の登山口です。ここで登山される方や、観光に来られた方々へ、スクリーニングと保全協力金のご案内させてもらってます。標高1000m以上もなると一日の内で天候が目まぐるしく変わります。晴れて... 続きを読む
  • 「車が運転できたら」とコロナ前はそんなこと思いもしなかった方々が、コロナの時代になりそう思う方が増えてきたとか。そこで登場したサービスが、出張ペーパードライバー教習です。教習所でペーパードライバー講習を受けることもできますが、先生が出張して、マイカーで近所の道を走れるように教習してくださいます。かく言う私もペーパードライバー歴5年でした。免許を取得してすぐに父の車で数回運転したけれども、駐車場に入... 続きを読む
  • 富士山は山の途中から湧き出る水がほとんどありません。その理由は、地中深くに浸透し、長い時間をかけてろ過され、再び地表に湧き出るのは富士山の麓になります。湧き水が噴き出る有名な場所は、富士宮の白糸の滝や、清水町の柿田川湧水群、それから山梨の忍野八海などがあります。まぼろしの滝は、テレビなどで放送されすっかり有名になりましたが、富士登山道のひとつ須走口五合目駐車場から徒歩15分ぐらいのところにあります。... 続きを読む
  • 図録制作を頑張ったねと、なおさんよりご褒美が届きました。図録というのは言うまでもありませんが、出版120周年 ピーターラビット展の図録です。ご褒美は、櫻正宗の「協会 一号酵母」です。飲んべーなのがばれてる(^^;さっそく、富士山グラスでいただきました!飲みやすくてまろやかでスイスイと飲める酒で、気を付けないと飲み過ぎちゃいます。改めまして、昨年7月に図録制作のお仕事の話をいただき、出品される170点の解説を作... 続きを読む
  • 4月の第3週、恒例のお花見コースとしている新倉山浅間公園と河口浅間神社と河口湖でお花見しました。新倉山浅間公園は、富士山と忠霊塔と桜の景色が楽しめるお花見の人気スポットです。今年から展望デッキが新しくなり、より多くの人が観賞できるようになりました。でも相変わらず展望デッキまで行列に並ぶ必要があり、デッキに入ったら上野のパンダと同じ、滞在時間5分の制約付きです。展望デッキまで並んでいる間も桜と富士山が... 続きを読む

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真&文章は、すべて転載禁止です。

検索フォーム

ブログ訪問者

月別アーカイブ