•  以前紹介したこの写真、その答えは、、、 「ブラックベリー」でした。 摘み取ったブラックベリーはジャムへ いかがでしたか?正解者は何名いらっしゃいましたでしょうか?正解された方には、もれなく手作りブラックベリージャムをさしあげます。と、いいたいところですが、ガーデニング栽培で収穫できる量はほんの少しですので、残念ながら拍手喝采を贈らせていただきます(^^)//パチパチパチ そう、『ピーターラビットのおは... 続きを読む
  •  薹が立ったチンゲン菜 『フロプシーのこどもたち』のなかで、 ああ、なんてうれしんでしょう! - とうがたって はなのさいてしまった れたすが たくさんすててありました と、あります。 薹が立つというのは、菜の花を意味する語源で、盛りを過ぎ、茎が伸びて花が咲くことをさすのだそうです。花が咲く頃が一番美しいのではなく、花が咲いてしまったら、もう食べられないから、あまり良い意味ではないのですね。 なの... 続きを読む
  •  ぐぅの野菜畑に忍び込んだピーターとベンジャミン ちょうど収穫しようって時期がわかるのねぇ~ 絵本の挿絵ののように地面から5cmほど飛び出ているのがわかりますか?こうなるともう食べ頃です。 ピーターは、「and then he ate some radishes」(「THE TALE OF PETER RABBIT」より)とありますが、いったい何本のラディシュを食べたのでしょうね。挿絵では、手に2本のラディッシュをにぎりしめています。  ピーターが収... 続きを読む
  • 6月のとある晴れた日に撮影分しばらく更新も、ブログもストップの日々。その間なんとか仕事のペースをつかもうと必死でした。まだまだペースをつかむというほどではないけれど、でもがんばって完走したい気持ちで一杯です。ホームページも更新したいけど、なかなかそこまで余力がないような。でも、更新されていないにも関わらず、私のページを開いてくれる人たちには感謝感謝なのです。本当にありがとうございます。ぐぅは、のん... 続きを読む
  •  我が家のジギタリスが満開になったので、ジマイマを連れてきて撮影会。  どうかしら?ジギタリスの花は遠くから眺めるにはとても美しい花だけど、実は強心作用の成分を含み心臓病などの薬に古くから用いられています。先日見た映画「007カジノ・ロワイヤル」、主役のジェームス・ポンドが毒をもられ死にそうになったシーンでは、ジギタリス系の毒という設定というように、強い薬効成分を持つ草花は、使い方を誤ると毒にもな... 続きを読む
  •  絵本の挿絵に描かれているように、ぐぅにもラディッシュをかじってもらいたいけれど、「ぼく、いらな~い」とつれないので、持たせてみました。  あきらかにぶーたれ顔ですね(^^;)  機嫌を直してもらって、もう一度モデルさんをお願いしたんだけど、やっぱり「いらな~い」って。でも実より葉っぱには興味がありそうな雰囲気でした。ぐぅの野菜畑の常連さん、LOVEちゃんと、雪ちゃんなら食べてくれるかなぁ~。... 続きを読む

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの研究家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真&文章は、すべて転載禁止です。

検索フォーム

ブログ訪問者

月別アーカイブ