•  ザ・プロファイラー~夢と野望の人生~「本当は怖いピーターラビットの世界 絵本作家ポター」が、2019年3月14日、NHK BSプレミアムにて1時間放送されました。ビアトリクス・ポターの生涯を、「何故ピーターラビットを描いたのか?」、「何故デビュー作をヒットさせることができたのか?」、「何故湖水地方に移り住んだのか?」という3つのテーマと、それぞれのキーワードで構成された番組。それぞれのテーマ毎に制作されたV... 続きを読む
  • <大東文化大学 ビアトリクス・ポター資料館 開館10周年 記念論文集 2017年3月刊>2016年4月に開設10年目という節目の年を迎えたビアトリクス・ポター資料館が、記念論文集を刊行しました。この記念論文集に論文を寄せられたのは、立教大学名誉教授の吉田新一先生、大東文化大学教授の河野芳英先生、ビアトリクス・ポター資料館の学芸員の鈴木茜さん、英国ビアトリクス・ポター協会会員の光藤由美子さん、同じく会員の小林和... 続きを読む
  •  本日午後10時より、NHK BShi にて放送された「迷宮美術館」は、「絵本の中の人気者」と題し、ディック・ブルーナの「ミッフィー」、トーベ・ヤンソンの「ムーミン」、そしてビアトリクス・ポターの「ピーターラビット」が紹介されました。 <迷宮伝説> 「ビアトリクス・ポターが生んだいたずらうさぎ、ピーターラビット」 ビアトリクス・ポターの生い立ちに始まり、その時代裕福な家庭の子供がみなそうであったように、学校に... 続きを読む
  •  ビアトリクス・ポターが、元家庭教師アニー・ムーアの娘フリーダちゃんに宛てた手紙のなかで、カタツムリがどのように生まれてくるかを書いたものがあります。 1898年7月30日付けの手紙 そこには、カタツムリが地面に穴を掘って卵を生み落とす図と、卵からカタツムリが孵る様子などが描かれています。 カタツムリの子供 その大きさは、マッチ棒の頭よりも小さいです。 They are such pretty little snails with quite hard sh... 続きを読む
  •  7月18日付けのMSN産経ニュース(ネット配信版) ポターのウサギに6000万円 7月18日付けBBCニュース(ネット配信版) http://news.bbc.co.uk/2/hi/entertainment/7513296.stm ニュースでこの情報を知った友人たちが、私にその一報を知らせてくれる際、その高額な取引額に驚いている様子でした。 オークションを開催したサザビーズの児童文学作家担当の関係者も、この金額には驚き、「。。thrilled with the pri... 続きを読む
  •  友人が、おすすめ絵本に「ねずみ女房」をアップしてくれました。 花雪えほんくらぶ 7月16日付 記事 http://ehonworld.exblog.jp/9068035/ 「ねずみ女房」 ルーマー・ゴッデン(作) いしい ももこ(訳) 福音館書店(刊)  とても素晴らしい本紹介の内容になっているので、興味のある方はリンクをポチッと押してご覧ください。 私がルーマー・ゴッデンを知るきっかけとなったのは、ビアトリクス・ポター・ソサエティが... 続きを読む

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真&文章は、すべて転載禁止です。

検索フォーム

ブログ訪問者

月別アーカイブ