•  ぐぅの心臓が最期の鼓動を打つその直前、ぐぅは最初で最期の鳴き声をあげました。 その声は弱々しくて、でもはっきりとした鳴き声で「キー」「キー」と。それはまるで最期の力をふりしぼるかのごとく、発した鳴き声でした。 やがて、体全身が背中の方へのけぞり、もし心電図があったなら、その後まっすぐ一直線を描いたかのように、その瞬間すべての機能が停止しました。 ぐぅが亡くなったその日の記事に、ひきつけと書いたの... 続きを読む
  •  もう、なんて言っていいのか、包みから出てきたのは、ぐぅ仏でした。思わず持つ手が感動で震えました。 「ぐぅちゃん、すごいね」 というのも、先方に御礼の電話をかけると、「ぐぅちゃんに何かしてあげたいって思ったの。だからだよ」って。その言葉を聞いて、また涙があふれました。 そう、ぐうちゃんって、寝ているか食べてるか、ただそれだけだったのに、いつの間にかうさぎ好きな方々の瞳を引き寄せ、そして何かを伝えて... 続きを読む
  •  <2008年3月23日撮影分>「うた」前歯のないぐぅ前歯がないからしまりのない口元どんなにぎゅっとしめてもいつも半開きそれがぐぅのトレードマークうたを口ずさんでいるみたいみんなも一緒に、さん、ハイ指揮者になった夢でもみてるのかしらおかしな子でも、かわいい ... 続きを読む
  •  お昼ご飯を食べて、しばらくすると無性に眠くなりませんか? どんなに気晴らしても、体を動かし、ガムをほおばり、それでも眠いものは眠い!そんな時、「ぐぅ、ぐぅぅぅぅ」って部屋のどこにいるか分からないぐぅを探し、そして一緒にお昼寝していました。 「ちょっと、またぁ~」Fromぐぅ (2008/6/23撮影) 「ぐぅちゃん、いたぁ~~」 ぐぅを探している間に、眠気など吹き飛んでいるはずなのに、ぐぅの隣に横になり、ぐ... 続きを読む
  •  のっけからすごいタイトルでごめんなさい。 この言葉は、私の尊敬する とある先生のお言葉なんです。 「うさぎさんは、『こんにゃろ~』って思いながら最期を迎える子が多いなか、あなたのぐぅは、あなたに体にふれることを許してくれた、『僕のこと覚えていて』とその感触を残していった。そういう子もなかにはいるけれども少ないのよ」と。 不思議なご縁です。しばらく疎遠でありましたのに、突然「連絡するように」と友人... 続きを読む
  •  <「ラピータの部屋」のカウンターが90万を突破しました> そういえば、「もうすぐカウンターが90万に到達しそう」なんて思っていたんです。いつもはやらないのですが、「90万カウンタープレゼント企画でもやろうかな」と、思っていた矢先にこんなことになってしまって、とうとう告知できずにその日を迎えてしまいました。いつも思うのですが、ふがいない管理人で申し訳ありません。プレゼント企画はまた日を改めておこなうこと... 続きを読む

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの研究家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真&文章は、すべて転載禁止です。

検索フォーム

ブログ訪問者

月別アーカイブ