•  「ガーデニング誌BISES(ビズ)」2010年早春号 No.64  ベネッセコーポレーション(刊) 2010年 16日に発売された雑誌ビズに、ピーターラビット大特集が掲載されました。もうご覧になりましたか?   「ピーターラビットの菜園だより」の記事内では、 湖水地方のボウネス・オン・ウィンダミアにあるビアトリクス・ポター・アトラクションに、世界最大のガーデニング&フラワーショウ「チェルシーフラワーショウ」で... 続きを読む
  •  紹介するのがすっかり遅くなりましたが、ピーターラビット公認ファンサイトに、「うさぎの爪切り」と題したコラムを掲載していただきました。 ファンサイトのコラム「うさぎの爪切り」 http://www.peterrabbitclub.jp/user_data/column_100114.php ポターも、ピーターの爪切りには苦労した様子が絵手紙にて綴られています。 我が家も1ヵ月半ごとに爪切りをおこないますが、まぁこれが大変だこと。前足の爪は比較的おとなしく... 続きを読む
  •  長時間お留守番させる時には、トイレにいるアイコちゃんの口元に届くほどの高さまで牧草を積み上げた後外出します。 帰宅すると、牧草の山は見事になくなり、足元に数本牧草が散らばっている状態。この食べっぷり、すごいでしょ!!ぐぅは、長時間お留守番させると、逆にほとんど牧草を食べてくれなかったから、アイコちゃんは安心して外出することができます。 もうひとつすごいことは、アイコちゃんはケージ以外に糞のバラま... 続きを読む
  •  アイコちゃんが我が家にやってきてちょうど半年が経過しました。初めの3ヶ月間は保護期間でしたので、飼い主さんがもしかしたら見つかるのではないかと一日、一日が長く感じましたが、うちの子になってからの3ヶ月間はあっという間で、もう半年にもなるのかと驚きです。 このブログをご覧くださっている方は、既にお気づきだと思うのですが、アイコちゃんの写真の掲載が異常に少ない点。 ぐぅは、どの姿もとにかく可愛くて、可... 続きを読む
  •  寒波到来の日本列島。夕日の滝が凍りついた姿を見にやってきました。流れ落ちる水しぶきがすべて凍りつくことを氷瀑(ひょうばく)というそうですが、さすがにここは、流れ落ちる水しぶきがツララとなって凍りつき、岩肌とツララがまるで芸術作品かのように楽しませてくれました。 滝に近づくと、容赦なく降りかかってくる水しぶきを浴び、足元の岩肌はツルツルと滑り危険この上ないのですが、滝つぼから跳ね返った水しぶきはツ... 続きを読む
  •  今朝の最低気温は、氷点下6.1度。寒いはずです。氷点下の寒さは、寒さの質が違います。体の芯の方からブルブル、ガタガタと震えがきます。 水道管が破裂しないように、水を少し出しっぱなしにして寝ようと思っていたのに忘れてしまい、しかし今朝は蛇口をひねればいつものように水が流れてホッ。水道のことはコロッと忘れてしまいましたが、アイコちゃんのケージを毛布で覆って、寒さ対策をすることは忘れませんでした。しかー... 続きを読む

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの研究家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真&文章は、すべて転載禁止です。

検索フォーム

ブログ訪問者

月別アーカイブ