TVコール

 本日初めて、携帯のTVコールを使って友人に電話してみました。このような機能があることも知らなかった私。その少し前に私の携帯が「モバイルsuica」なるかどうかを聞いたところ、友人いわく、、

 友「モバイルsuicaが利用できる機種は、裏側にマークがついているからすぐにわかるよ」
 私「裏って。。。。」
 裏ってこれですから~

 マークがあっても、なくてもうさぎシールがあるため、確認のしようがないというオチ付きだし。

 そこで説明書を読むと、なんと専用ソフトをダウンロードし、会員登録すれば、携帯がモバイルsuicaになるそうな。でも、ソフトをダウンロードという時点で、難しそうなので却下となりました。

 それよりも、この携帯でTVコールできるって書いてある。「なに、なに、これはおもしろそう~」ということで、友人にTVコール発信・・・プル・プル・プル。TVコールにすると、電話音がスピーカーが大きくもれ聞こえ、電話がつながるまで少しタイムラグがあるものの無事つながった。

 電話がつながると同時に、友人の顔がドーンと画面にでてきた!「をを~、これはすごい!」。そして順番にうさぎを写しあいっこして、それぞれ画面に写るうさぎの名前を呼ぶ。

 「○○ちゃぁ~ん、○○ちゃぁ~~ん」
 声をかければかけるほど、スピーカーから聞こえる音にびっくりして、うさぎの体は硬直していく(^^;

 我が家のぐぅもしかり。そこで、いつものご褒美をあげると、モデルうさぎらしくポーズを決めて、カメラをしっかり見つめ、友人は「かわいい、かわいい」と喜んでてくれたとサ。めでたし、めでたし~。

 でも最後に友人いわく「今日はたままた出かける用事があったから、身なりを整えていたけれども、突然TVコールされたら出れないかも」チャン、チャーン 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの研究家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真&文章は、すべて転載禁止です。

検索フォーム

ブログ訪問者

月別アーカイブ