FC2ブログ

健康診断

日常
11 /25 2008
 年に一回は、健康診断を受けていますか?

 最近では、TV番組でも健康診断をテーマにした内容が放送されますが、そういった要望が高まり、また多くの人が関心を示してくれるからでしょうね。

 私も主人の会社で希望すれば受診できるので行ってまいりました。今年から検査してくれる病院も変わり、脳ドッグも受診できるとのことで楽しみに行ったのですが。。。

 健康そのもの、まったく心配ありません!!!

 というスタンプを押していただきました。

 元はといえば、健康に産んでくれ、育ててくれた両親にまず感謝です。そして、結婚してからも、母親が作ってくれた料理を参考に薄味で、煮物中心の食生活がよかったのでしょうか?

 とはいえ、まだまだ母親の腕にはおよびませんが。。。

 そうそう、脳ドッグ!

 MRI検査で、脳に腫瘍がないか、脳内の血管の状態も把握できます。

 「脳内の血管は太く、綺麗で鮮明に撮影されていることからも。。。」

 先生に「きれい」と言われちゃったって、、、血管ですから~!!

 健康診断を実施した病院は、健康診断という名の予防医学に力を入れている病院で、検査で病気となりうる因子を見つけ出し、その症状が進行する前に予防しようというコンセプトだそうです。ですから、検査項目も感染症など及びもしない項目まであり、いたれりつくせりでした。

 このような予防医学に力を入れているのは、山王病院の院長だそうで、そのグループに属する病院での検査でした。どうりで、病気を見つけるためのスペシャリスト、検査技師が揃ってるなぁ~という第一印象は、そういうところからきているのでしょうね。

 それにしても、脳ドッグ。これぞ、SFの世界へ突入という信号音には、もうびっくり。「脳がウニャウニャになる光線発射ーーー」って感じで、思わず手を上げ「もうダメ~、脳が吸い取られる~」と、ギブアップしそうになりましたとサ。

 山王病院 http://www.sannoclc.or.jp/index2.html
 
関連記事

コメント

非公開コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真はすべて転載禁止です。