FC2ブログ

やればできる!

感銘を受けた言葉、他
01 /20 2009


 2009年1月20日、第44代アメリカ合衆国大統領、バラク・H・オバマ氏の就任式がおこなわれました。黒人初の大統領で、若く、エネルギッシュで、そして聡明で、就任式や歓迎式典のバレードを見るために、200万人以上の国民がやってきたというのだから、その人気の高さは期待以上ものがあるのでしょう。

 これから、地球環境保護のためにも、様々なグリーン・ニューディール計画を実現し、経済立て直しをしてもらいたいものです。

 オバマ氏が大統領選で、国民の支持を勝ち取るために、よくアピールしていた言葉は、「Change!」と、「Yes, we can!」でした。大統領就任演説では、「Yes, We can!」を封印していましたが、「やればできる!」ではなく、「やらねばならぬ」にChange!したからでしょうかね。

 どちらにしても、「やればできる!」という言葉は、「がんばろう」って勇気を与えてくれる言葉ですね!
関連記事

コメント

非公開コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真はすべて転載禁止です。