FC2ブログ

訃報

お友達うさ
09 /24 2002
今日は、ぐぅを連れて病院へ。
前回、糞の状態が良くなかったのでお薬をもらい、ちょうどお薬が切れる頃に検診することになっていたので連れて行くことに。

ぐぅはあいかわらずお出かけが大嫌い。キャリーケースを置いただけで、抗議の足ダン。ふぅ。

病院では糞の状態を見て、おおむね良好とのこと。よかった、よかった。

帰りの高速道路で、追越車線を走行中、いきなり前の車の後ろのタイヤから白い煙が噴出した。

「あれ、どうしたのかな」と思った瞬間に、車はあっという間に白い煙に覆われていく。私の車も同じく白い煙に一瞬覆われた。

「こりゃ、やばい」と思い、となりの車線に移ろうと見ると移動できるタイミングではない。

でも車間距離をちゃんと取っていたので、タイミングを見計りながら、ウィンカー出して移動。
その頃、白い煙に覆われた車は、ハザード出して減速中だった。ブレーキがいかれたわけではなさそうだったので、不幸中の幸い。よかった、よかった。

高速道路を安全に走行する基本は、「車間距離を充分取ること」と常日頃から主人に言われてたので、まったくあせることなく、余裕で事故回避できた。

ところで、あの白い煙は一体なんだったんだろう。あーびっくり。

帰ってきて、メールチェックしたら訃報が届いていた。
あのピチピチ元気だったあいちゃんが。。。。(絶句)
その死因があまりにも気の毒でいてもたってもいられなくて思わず電話してしまった。

あの夫妻の元でだからこそ、あいちゃんの持って生まれた性格が思う存分発揮され、青春を謳歌していたのに。なんとも残念で仕方がない。

あいちゃんのあの奔放ぶり、お茶目なしぐさ、キラキラしたまなざし、みんなきれいなまま、かわいいまま、旅立ってしまいました。

あまりにもその光景が美しく、まぶしすぎて、この現実を受け止めることが難しいです。つらすぎて涙もでてこない。。。。

あまり自分を責めないで、いっぱい涙を流して、悲しい思いを出し切ってね。
そして今度会った時は、「あいちゃんってすごかったね。」って一杯思い出話しましょう。
関連記事

コメント

非公開コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真はすべて転載禁止です。