『まちねずみジョニーのおはなし』

 『まちねずみジョニーのおはなし』で、チミーがイチゴをかじり「いなかにすむほうがすきです」のシーンを再現してみました。

 モデルは、「Peter Rabbit Flowers」のオリジナルフィギュアのチミーです。我が家の畑にある、もうすぐ真っ赤に熟すイチゴと一緒に撮影してみました。イチゴの葉を傘代わりにさすチミー。そういえばイチゴの葉は、全体がくるっと垂れ下がり、傘にぴったりかもしれませんね。

 そして写真左側の手前に見えている、葉が小さく、色が薄くてひょろっとした茎は、来年の新芽となります。この新芽をないがしろにすると、来年イチゴは実りません。絵本を良く見ると、チミーの足元に新芽も描かれていました。ビアトリクス・ポターも毎年イチゴが実るのを楽しみにしていたかもしれませんね。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの研究家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真&文章は、すべて転載禁止です。

検索フォーム

ブログ訪問者

月別アーカイブ