小富士

 今日は、須走口五合目(標高2000m)から、徒歩20分ほどの小富士(1979m)までハイキングしました。小富士の看板の向こう、雲のなかに富士山が隠れています。

 この時期の小富士ハイキングコースは、きのこ採りが有名ですが、木のうろや茂みなど、どんなに注意深く見渡しても、まったく見当たりません。

 それもそのはず、マイバスケット持参で朝早くから、きのこ採りに訪れる人々で賑わいます。私達も朝一番に行けば、手のひらサイズのきのこが採れたかもしれません。
 須走口五合目の山小屋にて、採れたてきのこがどっさりと入った「きのこそば」をいただきます。ざっと見ただけでも12,3種類のきのこが入ってます。あわびのような歯ごたえのあわび茸が、これでもかというぐらい入っていて、ボリューム満点、お腹いっぱいです。きのこがおいしい季節の到来ですね。

 「きのこ のこのこ げんきなこ エリンギ マイタケ ぶなしめじ ♪」小富士に来ると、この歌が頭のなかをグルグル回ります。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの研究家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真&文章は、すべて転載禁止です。

検索フォーム

ブログ訪問者

月別アーカイブ