金時山ハイキング(通算38回目、前回2/3)

 2月15日に降った雨が、金時山では雪となり30cmほど積もった中をハイキング。登りは、ハイカーの足跡でしっかりと固められていたので、シューズが滑ることなく登れましたが、下りはアイゼンをつけて下山。
2013021701.jpg

13021702.jpg
 山頂からスカイツリーも見えるほど空気が澄んでいたのに、この日は望遠ズームレンズを忘れたので撮影できず。

 途中必ずすれ違う顔見知りの富士山ガイドをされているおじさん。「今日は何回目ですか?」が挨拶になっている。登山ガイドを職業とされている以上、常に訓練をしなくてはいけないそうで、金時山を午前4回、午後2回、計6回往復するのだとか。「若い者には負けられない~」が口癖です。「いや~そんな若くないけど降参です(^^;;」 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの研究家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真&文章は、すべて転載禁止です。

検索フォーム

ブログ訪問者

月別アーカイブ