辻丸純一さんの新作DVD「英国湖水地方・世界遺産 神が造りたもうた箱庭」が完成しました。

20200205.jpg
DVDソフト「英国湖水地方・世界遺産 神が造りたもうた箱庭」
写真・撮影/辻丸純一
監修/河野芳英(大東文化大学文学部英米文学科教授)
校閲/小林和子(HP「ラピータの部屋」管理人)
2250円(税別)Horizon(制作・発売)
映像サイズ:55分 片面一層 TJD-001 2020年1月23日発売

写真家の辻丸純一さんは、20代の終わりに訪れた英国、中でも湖水地方の景色に魅せられ、それ以来ライフワークのひとつとして湖水地方の景色を撮影してこられました。

このDVDは、これまで辻丸さんが撮りためた映像や写真の中から、ご自身の集大成とも言えるものを制作したいという思いから始まったそうです。

昨年末、このDVDソフトを発売する話を伺い、私もチームの一員に加えていただきました。

このソフトは、タイトルにもありますとおり、英国湖水地方のツアーで巡る定番の場所や、個人旅行でも行くのがなかなか難しい場所も紹介されています。

また、湖水地方といえば、英国を代表する詩人ウィリアム・ワーズワース、児童文学作家ビアトリクス・ポターなどがこよなく愛した場所であり、ファンにとって聖地と呼べる場所があることでも有名です。そうした関連する場所をひとつ、ひとつ紹介しています。

湖水地方の牧歌的風景といえば、石垣で区切られた放牧地がどこまでも広がり、湖の周囲を取り囲む森や山、それから渓谷とその間を流れる川が寄り集まり滝となり、さらに大きな湖へと流れていく。人の手により保存されながらも、自然と寄り添いながら変わらぬ風景が保たれています。

2017年、英国 湖水地方は、英国で31番目に世界遺産として登録されました。登録された基準のひとつに、自然や景観に対する地元の人々の自然保護活動が大きく評価されたそうです。これら自然保護活動は、英国のナショナル・トラストが中心に、昔ながらの方法で景観を壊すことなく維持されているからこそ、現在も昔と同じ景色に出会うことができるのです。

このDVDは、そうした変わらぬ景色を一番美しい状態で、例えば朝靄に一番鳥が羽ばたくエルター湖とブラセイ川、4日間粘って撮影に成功したアカリスの躍動感たっぷりの姿や、どうしたらこのような偶然に出会えるのかと思うマガモの親子の愛らしさなど、よろしかったらDVDでご覧ください。

余談ですが、私達が2018年に行った英国オリジナルツアーは、このDVDに登場する場所の3分の2を駆け足でしたが行くことができました。プロの旅行代理店の方より、「あまり詰め込み過ぎると思い出に残りませんよ」とアドバイスされましたが、確かに一理あると思いつつも行くことができて良かったです。DVDを見ると、あの時の感動がすぐさま蘇ってきますから。

もし4回目の湖水地方旅行があるとすれば、リトル・ラングデールと、ラベングラス&エイクスデイル鉄道に是非とも行ってみたいです。どんどんマニアックな場所になってしまいますね。

こちらのDVDは、Amazonや一般のショップ等での販売は予定されていないそうです。
  ↑
辻丸さんのDVDがAmazonでも購入できるようになりました。

https://amzn.to/2UvHRyb

湖水地方の美しい景色を堪能できるDVDです。
応援よろしくお願いします。

もしご興味のある方は、写真家の辻丸純一さんのホームページでご確認ください。

英国 湖水地方の風景を愛する皆さま、応援よろしくお願いします!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真&文章は、すべて転載禁止です。

検索フォーム

ブログ訪問者

月別アーカイブ