金時山ハイキング166回目 金時茶屋で強力祭2023を開催

2月11日は、新田次郎が書いた小説「強力伝」のモデルとなった金時娘さんのお父さんの誕生日です。毎年この日は、金時茶屋で伝説となった強力を祝う「強力祭」が開催されます。

2023021101.jpg
金時山山頂(標高1212m)の静岡県側にある金時茶屋

2023021102.jpg
偉大なる強力小宮山正さん、その娘の金時娘さん

2023021103.jpg
強力祭に振る舞われる餅つきをしている所。なんと!餅はつきたて!!

2023021105.jpg
金時茶屋名物のなめこ汁(600円)を頼むと、小銭と餅(2個)をサービスしていただきました。お金+餅で「お金持ちになってください」という願いを込めてくださっているとか。ありがたや~~

2023021106.jpg
山頂までの登山道は、前日に雪が降ったと思えないぐらいの暖かさで、ぐちょぐちょの泥んこ道になっていました。こんな日はスパイク付き長靴が最適です。

2023021104.jpg
今年の金時山ハイキングはまだ2回目ですが、カウントを始めてから166回登山しました。今年の目標は、祝200回を目指しましょうか?!
関連記事
スポンサーサイト



ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの研究家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真&文章は、すべて転載禁止です。

検索フォーム

ブログ訪問者

月別アーカイブ