金時山ハイキングでぬかるみで滑って転倒

先週は天気が悪くてハイキングに行けなかったのですが、今週は花粉が酷くなる前に行ってきました。普段はパソコンの前に座っていることが多いので、たまにこうして運動しなっくてはと思っています。

先週の雪で道路は路肩に少し雪が残っていましたが、はこね金太郎ラインの金時見晴駐車場まで特に問題なくドライブできましたが、その先の南足柄側が通行止めになっていました。雪ではなく、土砂崩落の影響だそうで、開通するまでしばらくかかりそうです。


金時山までの登山ルートは足柄峠、乙女峠、金時神社、矢倉沢峠の4ルートとあり、金時見晴駐車場から金時山山頂までの矢倉沢峠ルートは、ほぼ1直線のコースで階段状に整備されているので一番登りやすい登山ルートです。但し登山道のぬかるみ率は圧倒的に高く、乙女峠も途中ぬかるみ地帯がありますが、断然こちらが酷いです。白いスニーカーなんて絶対に履いてきてはダメですよ。もうぐっちょぐっちょのドロドロになりますから(ジェレミー・フィッシャーは大喜びのぬかるみですけどね)。

あまりの酷さに、いつだったか登るのを辞めたこともあるぐらい、この時期はお勧めできません。

2024022801.jpg
そんな登山道でやってしまいました!それも芸人がわざとこういう悪路で転倒して、カメラに撮ってもらうという話題で盛り上がってる時に「べちょっ」!!!ちょうど慎重に下っている時で、左足を置いたところに石があり、それに足を滑らせ踏ん張ることもできず、お尻から泥んこのぬかるみにべちょっと転倒しました。

やってしまいました!カメラクルーがいたら、本日のお笑い場面が撮れたのにね。

お尻はもちろん、片手も、泥まみれ・・・あ~あ、ついてない!

2024022802.jpg
綺麗な本日の富士山の姿を見て元気を取り戻したいと思います。皆さんもどうぞお気をつけて。最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト



ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの研究家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真&文章は、すべて転載禁止です。

検索フォーム

ブログ訪問者

月別アーカイブ