FC2ブログ

液晶ディスプレイ

日常
03 /07 2002
前々から大きなブラウン管ディスプレイ17インチが邪魔でしょうがなかった。
でも画像の色表示を美しく表示させるには、やっぱりブラウン管ディスプレイが一番と思っていたので、どうしても画質が落ちる液晶ディスプレイには抵抗があったのだけれど、15インチがずいぶんと安くなってきたので思い切って買い換えてみた。

液晶ディスプレイとして展示されている中でも、一番明るい画面だったのを購入したのだけれど、これが明るすぎるぐらい。
液晶もここまで明るくなったのかーとびっくり。

ディスプレイを液晶にしたことで、机がずいぶんと広くなった。
そして机の真正面にセットすることができるので、正しい姿勢でキーボード入力ができるようにもなった。

今までは大きなブラウン管ディスプレイを机の端っこに置き、姿勢も少しナナメを向いた感じでパソコンに向っていたので、長時間パソコンの前に座っていると首が痛くなっていたのだと思う。

家庭用テレビも、液晶ディスプレイタイプにすると、部屋がずいぶんとすっきりするのだろうなぁーと、きれいになった机周りを見てフト考えた。

ほ、ほしい~
関連記事

コメント

非公開コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真はすべて転載禁止です。