FC2ブログ

打ち合わせ

日常
06 /24 2003
今日は次号の「うさぎと暮らす」の打合せ。

2001年8月1日に「うさぎと暮らす」を創刊してから、もうすぐ丸2年。

8月19日発売になる次号は、9号目となる。

「うさぎと暮らす」の創刊号からライターとして活躍しているりえさんに紹介していただき、ぐぅの闘病記として不正咬合の記事を書いたのが始まりだけれども、まだこの当時はまさか自分がライターとして活躍することになろうとは夢にも思わなかった。

3号で、『ピーターラビットのおはなし』出版100周年記念特集を、4号では「ピーターラビットの故郷イギリス湖水地方について」を執筆し、その後もうさぎの行動学、マッサージ、レッキス&ミニレッキス特集、ペンション特集など。。。

次から次へと企画するのは大変かと思いきや、次はこんなことやりたいって事柄がいろいろとあり、企画を絞り込む方が大変だったりする。

関西の情報番組で、編集長がゲストとして招かれたことがあったそうだが、その番組は他にはないちょっと変わったことをしている人達を招いて紹介する番組だそうだ。

うさぎだけの専門誌を作っているということで、他にはないということで招待されたようだが、司会のYOUさん、藤井隆さんが「うさぎだけでよくネタが続くよね」って感心していたらしい。

既に8号まで発行した旨伝えると、みんな驚いていたらしい。

関西でしか放送されなかったとのことだけど、この番組見てみたかったな。

うさぎって個性が強くて、見ているだけでおもしろくて、飼育すること事態まだ知られていないことが多い動物だからね。
もっといろんな人というか、いろんな職種の人に読んでもらえたらいいな。
うさぎって癒しと楽しさを兼ね備えている、眺めているだけで楽しく、触れて癒される、アニマルコンパニオンとして最高!
関連記事

コメント

非公開コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真はすべて転載禁止です。