朝日を浴びて



うさぎと暮らす10号に「朝日を浴びて」というコラムを書いた。
我が家のうさぎは太陽光線が柔らかくなるこの季節になると、天気の良い日の日課として朝日を体全体で受け止めている。

目を細めて寝っ転がって朝日を浴びる姿がたまらなくキュート!!

こんな姿を見てると「おおっ、そうだ!」とすらすらとコラムが書けた。
コラムが出来上がると今度はそのイメージをどう伝えるか。最初は写真でグットタイミングを狙ってと思ったけれど、イラストの方がイメージが伝わりやすいとのことで、あこがれのイラストレーターさんにお願いした。
このことは以前の日記にも書いたとおり。その出来栄えも素晴らしいのひと言!

私も狂った体内時計をリセットするためにしっかり朝日を浴びなくては。これが元気になる秘訣なのかもね。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの研究家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真&文章は、すべて転載禁止です。

検索フォーム

ブログ訪問者

月別アーカイブ