FC2ブログ

回復の兆し

うさ疾病
02 /19 2004


「最近のお気に入りの場所よ」

私がうだうだと強制給餌で悩んでいる間に、プーが少しだけ食べれるようになってきた。

まだほんの少しだけれどね。回復の兆しが見えてきたのだろうか。

今年に入って、具合が悪くなるのはこれで2回目。

1度目は1週間で持ち直し、2度目は2週間経過してもまだ本調子にならない。
こうやって少しずつ体力を消耗していく、それが闘病生活なんだろうね。

私に「頑張ろう」って言われているからではなく、プーは自分の意思で生きたいという気持ちを高めて、がんばっている。

日に日に弱っていく姿を見るのは飼い主にとってつらい現実。でもプーは逃げたりしないで病気に立ち向かっている姿は感動的だ。

写真は、少し暗がりになっている本棚の一番下の棚部分でくつろぐプーとぐぅ。スチールラックなので冬は座布団を敷き、座布団の下に遠赤外線のヒーターがセットされているので、ほんわかあたたかい。
関連記事

コメント

非公開コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真&文章は、すべて転載禁止です。