FC2ブログ

引越し

日常
03 /22 2004


「無事でよかった、ホッ!」

主人の仕事の都合で、仮住まい生活を始めて1年半。ようやく自宅のある静岡に戻れることになり引越しする。
最初は3ヶ月から長くても半年という仕事の予定だったので、荷物も少な目に始めた生活も、月日を重ねる度に増えていき大きなダンボール15個、小さなダンボール5個分の荷物となってしまった。

こんなにたくさんの荷物が詰め込めるのだろうかと不安になったが、レンタルした日産キャラバンの荷台は広くダンボールも布団も収納BOXもテーブルも、どんどん吸い込まれるように荷台におさまっていく。

すんばらしい~

主人と私の二人しかいないのに、なぜかパソコンが5台も。これらは愛車に詰め込み、2台の車が荷物でギュウギュウ詰めになった頃、ようやく引越し準備完了。あとはぽっかりと空けられた助手席にぐぅを乗せるだけ。

天気予報では、当日曇りの予報だったのに、普段のおこないが悪いせいか朝からあいにくの雨。東名高速の御殿場インターを降りる手前より、雨が横殴りの雪に変わっていた。朝一番で引越し準備をし、午後一番で出発してよかった。激しく降った雪の影響で午後から東名の上り方面が通行止めになり、一般道路でも事故が発生し大渋滞が始まる寸前で戻ってこれたから。

写真は、ひと足先に自宅の庭で待っていてくれたプーのお墓。何度このお墓のことが気になったことだろう。本当に無事でよかった。お墓に植えた花も雪の中で寒さに耐えながらも、しっかりと根づいてくれた。
関連記事

コメント

非公開コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真はすべて転載禁止です。