FC2ブログ

ココセコム

防犯&防災
01 /28 2005
今日は2ヶ月ぶりに美容院へ。
もう十数年通いつめているので、ここに来ると会話が弾む。オーナーはゴールデン好きで、ペットに対する気持ちに関してもよく気が合うのだ。

そんなオーナーの妹さんが乗るランクルが、今朝盗まれたというのだ。もう、びっくり!!

私「それでどうなったの?」
オ「それがね、ココセコムに加入していたから、追跡して無事東名のサービスエリアで見つけた」って。

ココセコム?追跡?恥ずかしながらそんなサービスがあることも知らなかった私。

何でも、ランクルを購入する際に保険金額が異常に高いことに不思議に思って、理由を保険会社に問い合わせた時から話は遡る。

理由は、ランクルは中近東などで大変人気がある車種で、新車は本体価格の倍近くするけれどもそれでも欲しいという人が後を立たず。中古車も大人気で即決で売れるとか。なので、盗難車が大変多い車種で保険も他の車種と比較して値上がりしているとか。

そこで妹さんは考えた。自分の車が盗まれるなんて絶対嫌だ。ではどうするか?まずはマスタキー以外でエンジンを始動させると警報機が作動する盗難警報装置を取り付けた。うっかり違うキーでドアを開けようものなら、ものすごい音が鳴り響く。

さらに、ココセコムの特殊な操作無しにエンジンを始動させ、車を動かしたら、直ちに車の位置追跡をし、車の所有者に連絡するという異常監視サービスの契約をする。

かくして、今日の捕り物劇となったのだった。朝5時前にココセコムより携帯に連絡が入る。車が移動している。市内を抜け、東名のサービスエリアで停車していると。そして家の駐車場を確認。そこにあったはずの車は忽然と消えている。

ココセコムより警察に通報。サービスエリアで無事車を発見し、犯人御用と言いたいところだけれど、犯人は既に逃走したあとだったそうだ。もしかしたら、位置情報確認の装置に気づいて逃げたのではないかとのこと。

はぁ~~~~~とりあえずは、よかった。

ニュースで恐いと思っていた出来事が身近で起こるとよりリアル感があって思わず緊張してしまう。

警察によると、今週に入って既にハリヤー2台、ランクル2台が盗まれたそうだ。その内の1台がオーナーの妹さんの車だ。

警報装置などへのかっぱ、エンジン始動なんて朝飯前のプロの窃盗団が市内をうろついてるなんて、あ~恐ろしい。

この話を主人にしたら、

主「そういえば、毎朝通勤で一緒になるV8エンジン4500ccのランクルが、ここ1週間見かけないんだよなぁー」

私「それってもしかして・・・」

<ココセコム> ペットの位置情報も教えてくれるサービスも

関連記事

コメント

非公開コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真はすべて転載禁止です。