FC2ブログ

オープニングセレモニー

ピーターラビットイベント&報告
05 /30 2005
自由が丘に「PETER RABBIT TEA GARDEN」がオープンすることになった。

今日はそのオープニングセレモニー。

今までピーターラビットをキャラクターとして様々なグッズとして展開されてきたが、今回はレストラン経営の中でピーターラビットがイメージ化される。



レストランの完成前に「まだかな~」とのぞきこむ私達。この後姿が「キツネどんのおはなし」に登場するピーターとベンジャミンの姿にそっくりで笑っちゃう。

オープニングセレモニーは、これからレストランでだされるメニューの試食を楽しみながら、英国から取り寄せた木材を使用し落ち着いたパブのような雰囲気をイメージした店内でゆっくりと歓談し時が過ぎていった。

今までピーターラビットといえば女性が大いに楽しめるといった感があったが、今度はご主人や恋人と一緒に大人の雰囲気を楽しめるそんなおしゃれなカフェレストランができたのではないだろうか。

もちろん出されるメニューひとつひとつにこだわりがある。中でも社長さん一押しなのがトマト。トマトなのに糖度が9度もあるフルーツのような野菜なのだ。デザートのようにいくつもほおばることができてしまう。

こだわっているのはトマトだけじゃなく全メニューにおいて素材のひとつ、ひとつにこだわって全国各地から本来の栄養素が充分に含まれ、本来の味そのもののがつまったもので構成されているのだ。

ピーターショップというと何故か期間限定という言葉がついてまわったものだが、今回は目黒区自由が丘という地に腰をすえて1号店としていつでも楽しむことができるのもまたうれしい。
関連記事

コメント

非公開コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真はすべて転載禁止です。