FC2ブログ

文章

感銘を受けた言葉、他
02 /22 2006
 私が仕事で文章を書けなくなった理由のひとつに、ビジネスライクな付き合い方があったかもしれない。以前の仕事スタイルは、うさぎ熱にうかされるように、こみあげるものを抑えきれずに、どんな些細なことでも熱く語り合ったものだ。

うさぎって、Y先生もおしゃっていたけれど「唯我独尊」自分が一番って思っているところがあって、いつのまにか自分の中でうさぎ様という存在になっていく。

 そんなうさぎに、はまればはまるほど、わきあがる感情がおさえきれなくなるのだ。だからうさ友が集まると、うさぎワールドが繰り広げられ話はつきなくなる。その魅力にみんなが虜になっているのだから。

 改めて気づいた事は、日々の感動がなければ文章は生まれてこないってこと。仕事はみなビジネスライクなお付き合いをしなければいけないのだと思う。でも、そのような仕事をしなければいけないのなら別に探せばいいと思う。

大事なのは、うさぎと一緒に暮らしていてよかったという感動を伝えること。熱い気持ちをぶつけあってこそ生まれてくるのではないだろうか。
関連記事

コメント

非公開コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真&文章は、すべて転載禁止です。