FC2ブログ

臭腺の分泌物

うさ生態
03 /29 2006
今日はお恥ずかしい写真を。

臭腺にたまった排泄物のかたまり(^^;)


お尻の肛○の脇にある臭腺。臭腺からは毎日微量に分泌物があり、それがある程度固まって大きくなるとこのような物体に(@@)

一見、排泄物のようにも見えるけれど、違いはその強烈な匂い。匂いの基のようなものだから、それはもう。。。○△×☆

肛○が縦十字なら、そのちょうど脇に横一線に、両脇に臭腺が隠れている。いつもはぱくっと口が閉じられている状態にあるので、両側に開いてチェックして、黒いかたまりがあったら剥がし取ってあげるといいかも。

ここも不潔になると細菌感染しやすい場所であるために、清潔に保つ必要のある場所。女の子はまず心配ないと思うけど、男の子は特にくちゃーいから要注意。キャラメル色している状態だったら、濡らした綿棒の先でふき取ってあげるだけで完璧。ぐぅみたいにかたまりになっていたら。。。。。あーびっくり!朝から大奮闘(私が)の巻!!
そして、ぐぅは疲れたの巻(トホホ)

それにしても今朝の立ちくらみにはびっくり。台所に向かって歩いている時、突然脳の中が真っ暗にになり、気づいたらテーブルを背中にして倒れていた。倒れる直前に、脳が「手」に何か指令を送ったのだけは感じたけど、意識は真っ暗闇の中。意識が戻った時の私の格好は手だけテーブルにしがみつき、後頭部が椅子の背に直撃するのをまぬがれていた。もしあの時、手に指令が行ってなかったら、多分大きなたんこぶができていただろうな。脳ってすごい!
関連記事

コメント

非公開コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真&文章は、すべて転載禁止です。