FC2ブログ

オーラ

更新情報、サイト紹介
07 /29 2006
 オーラってご存知だろうか?私はずっと以前から興味があって、自分ではオーラを見ることができないものの、自分のオーラの色はオレンジじゃないかって信じている。

 スピリチュアル・カウンセラーの江原氏の言葉によると、「動物は皆オーラを見ている。オーラでその人自身の、その心の中を判断する。動物は霊的な能力を持っているし、身代わりにもなってくれる。(愛してあげると?)愛してくれるのがわかる」のだそうだ。

 また、江原氏によると、オーラはその人の個性を表し、一人、一人、色や大きさも違うそうだ。そして一色が強く表れる人もいれば、虹のようにグラデーションしていたりと。オーラが強い人は、その回りに与える影響も多いのだろう。

 さて、オレンジのオーラの色の意味は、「朗らか」なんだそうだ。オーラの意味する言葉を聞くと、私にはちょっと違うような気もするが、グラデーションしていると聞き、なんて素晴らしい世界なんだろうと思ってしまう自分がいる。

 そう、何故か私は「グラデーション」するものに魅力を感じずにはいられないのだ。


 【ガーデニング「プーミラ」 緑の葉が、クリーム色にグラデーション】
 
 気付けば我が家の観葉植物は、みなグラデーションする葉ばかり。

 ユーミンも、新譜の曲解説の中で、葉桜の「葉の緑、ガクの茶色に近いような赤、ガーネット色ですね。あのグラデーションの美しさ!」と表現していた。
(5/24発売 松任谷由実「A GIRL IN SUMMER」のミュージック・レビュー内のコメント)

 茶色に近い赤を、ガーネット色と表現するあたり、もう感動しちゃう。さすが私の教祖さまだわ(笑)。ユーミンの持っている、頭の中の引き出しの数が、そもそも違うもの。

 話が脱線したけれど、動物が身代わりになってくれるというのは、私もその通りだと思う。ベンちゃんは、私が病気になるはずだったものを全部引き受けて、あちらの世界に持っていってくれた。この言葉を聞いて、「やっぱりそうなんだ」という思いが強くなった。嬉しい言葉をありがとう。
 
 参照:

 「星が生まれて消えるまで」
 <http://blog.so-net.ne.jp/k-tantan/> 
 ( 「オーラの泉」レビュー 研ナオコさんの放送分より)

 「松任谷由実 A GIRL IN SUMMER スペシャルサイト」
 <http://www.toshiba-emi.co.jp/yuming/summer/> 

 我がうさぎ ベンジャミンの記録
 <http://rapeter.ddo.jp/rapeter/usagi/data.html> 

関連記事

コメント

非公開コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真はすべて転載禁止です。