FC2ブログ

国立国会図書館

ピーターラビットに関する事色々
04 /27 2007
 ある世紀の大発見(笑)の調査のために国立国会図書館へ。資料を請求し、それを待つ間も私のハイテンションは止まらない。同席してくれたNさんと、K氏は、そんな私の興奮をさえぎろうともせず、ただ黙って「うん、うん」とうなづいて聞いてくれた。

 出てきた明治時代の資料を私に手渡してくれたNさん。でも興奮して手が震えページがめくれない。そこでK氏にたくして、冷静にページを開いてもらう。目次を見て、その内容が掲載されているページへと到達。静かな図書館フロアで歓声が起きました。

 大発見の内容はまた後日掲載します。

  私の興奮はとどまる気配もなく、よくしゃべり、よく笑い、うれしさのあまり涙までこぼれ、本当に大興奮のハッピーDAYになり、その後は病み上がりにもかかわらず、ワインで祝杯をあげ、ランチを食べたばかりだというのに、月島に移動してもんじゃと、お好み焼きと焼きそばをたいらげましたとさ。

関連記事

コメント

非公開コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真はすべて転載禁止です。