FC2ブログ

綿100%

日常
01 /15 2008
 冬の肌のトラブルは、「冬はとくに乾燥が激しく、肌の保湿成分が失われ、外部からの刺激に敏感になり、かゆみを感じる」と新聞の特集記事に掲載されていた。

 肌のかゆみの対処法も掲載されていて、入浴中ゴシゴシこすらない、泡で包み込むように洗うこと。風呂上りに保湿クリームやローションを肌に染み込ませる。それから肌への刺激の少ない木綿のインナーを着用することなどが書かれていた。

 この時期、本当に背中がかゆくて、かゆくて、なるべくかかないように我慢するのだけれども、そういえばインナーは綿100%じゃないかも。直接肌に触れる部分だから、肌にやさしい方がいいものね。インナーの製品表示をよく見ると、ナイロンやポリウレタンが混合してあったり、あたたかさを追求したアクリル製もあったりと。

 かゆみがひどくなる前に、化学繊維のインナーはやめて、全部木綿に変えなければ。

 体の中から失われつつある肌の保湿成分を補うため、再びコエンザイムQ10も飲み始めることに。失われるものはどんどん取り込めばなんとかなるかしら。

 
関連記事

コメント

非公開コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真はすべて転載禁止です。