FC2ブログ

牧草タイム

うさムービー
01 /15 2008
 朝、ペレットを食べ終え、ケージの掃除が終わった後は牧草タイム「ショリショリ」Fromぐぅ
 牧草ショリショリムービー(17メガ、53秒、AVI形式) ←クリック

 牧草入れ一杯になった牧草をムシャムシャ、ショリショリと食べ始めたぐぅ。そんな牧草を食べている様子をムービーで。途中、動きが止まった(ムービー開始9秒後)のは、庭にやってきた鳥が「チュンチュン」と鳴き始めたことに対してぐぅが反応したため。さらに体の向きを変え、もっとよく聞こえるように左耳をぐっと突き出している(開始38秒後)。

 それでもまだ納得いかないぐぅは、とうとう牧草をくわえたまま(一度口にしたものは決して離さない!ウサ常識2)、この鳴き声は自分にとって危険かどうか確かめるべく座布団の位置(開始42秒)まで移動。こういう時のうさぎは、頭の中で過去の体験と今の状況を照らし合わせ、緻密な計算をしていることでしょう。まるで、ちょっと前にドラマで放送されていたガリレオ先生のように。

 「な~んだ、どーってことないやん」Fromぐぅ

 という訳で、再び牧草ショリショリ。牧草を食べている合間に
 ●コロンムービー(8.5メガ、8秒、AVI形式) ←クリック
 ムービー開始直後に、金属のカンという音がするのは、ぐぅの●が網に当たる音。そう食べながら出る●はその場に置き去りだけど、自らの意思で●する場合はトイレに立ち寄るぐぅ。でもそのなんとも言えないぶさいく顔はやめてほしいけど。

 そしてまた向きを変え食べ始める。
 「おら~おら~」Fromぐぅ
 その食べる勢いたるや、すさまじい。あっという間に山がなくなっていく。お腹の調子の良い時、牧草がおいしいと思う時、こういう時は本当においしそうに食べてくれるぐぅ。

 逆に言えば、お腹の調子が悪かったり、この牧草おいしくないという時は、まったく食べてくれない。本当にわかりやすい子なのです。男の子はそういう点では飼いやすいのかもしれませんね。女の子は、男の子以上に気分屋さんだから~。でも女の子は年を重ねるごとに、その魅力がまして、なんだか頼りになる存在へと成長していくのですよ。初めてペットを迎えようと思う方は、どちらにするかすごく迷うところでしょうね。
関連記事

コメント

非公開コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真はすべて転載禁止です。