FC2ブログ

雪景色

うさぎ
01 /22 2008
 日曜日の晩から降りだした雪は、10cmほどでしょうか。ようやく陽射しが戻り、雪がとけ地面が出てきたので、雪をバックにぐぅの記念撮影をすることにしました。しかし、心配なのはぐぅの体調。高齢になるにつれ、寒さに弱くなり、すぐに下痢してしまうため、なかなか外に連れ出す勇気がなく、今回の撮影もほんの数分で終了となった。
 「ブルブル」Fromぐぅ

 できるだけ乾いている芝生の上を選んだにも関わらず、外に出て何枚か撮影した途端、前足がブルブルと小刻みに震えだし、そうなると震えが止まらない様子。「うさぎは寒さに強いというのは、若い頃の話ねぇ」と、改めて認識。老いが始まった体には、この寒さはこたえるようだ。
 本当ならここにぐぅの足跡をいっぱいつけてもらいたかったのにね。
 「ラビットダンス」という品種のパンジー。花びらの2枚がうさぎの耳のように見えなくもない。もう少しあたたかくなると、たくさんの花を咲かせて、風にゆられダンスしているように見えるのかな。楽しみ!
関連記事

コメント

非公開コメント

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの愛好家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真はすべて転載禁止です。