• 富士山世界遺産登録10周年記念イベントの一環として、富士山花火が3月30日に富士スピードウェイで開催されました。 当日の天候は晴れ、富士山も前日の大雨で麓の方はとけ初めていましたが、この日のイベントを待っていたかのように美しい姿を見せてくれました。 この花火の観覧席は、富士山を背景に見られる席と、ホームストレート前のグランドスタンド席と、他にも広いサーキット内で色々なポジションで見られるように席が用... 続きを読む
  • 先週は天気が悪くてハイキングに行けなかったのですが、今週は花粉が酷くなる前に行ってきました。普段はパソコンの前に座っていることが多いので、たまにこうして運動しなっくてはと思っています。先週の雪で道路は路肩に少し雪が残っていましたが、はこね金太郎ラインの金時見晴駐車場まで特に問題なくドライブできましたが、その先の南足柄側が通行止めになっていました。雪ではなく、土砂崩落の影響だそうで、開通するまでしば... 続きを読む
  • 今回は、66号から69号までの土台組み立てを報告します。前回のブログで紹介した底板ここに土台を組み立てていきます。正面向かって左側の奥は、ピーターのほら穴ハウスです。ほら穴ハウスの進捗状況は、床に床板シールを貼ったのと、壁にレンガを貼り付けたぐらいです。そして左側の手前は、これからジェレミーの池になる予定です。右側は、以前作った色々な小物をしまえる引き出しがここに入ると思います。引き出しを置いてみたと... 続きを読む
  • 今週月曜日の午後ぐらいから降り始めた雪は、雨まじりの重たい雪で、5㎝ぐらい積もりましたがたいしたこなかったです。一方箱根は、20㎝の積雪で、金時山も真っ白になっていました。金時山の駐車場までの道路は、雪かきされてスムーズでしたが、駐車場は雪が手つかずでそのままでした。結構な勢いでガタンガタンしつつ、なんとか車を停めていざ登山道へ。登山道は一面銀世界です。スパイク付き長靴が雪面をしっかり捉えるので、安... 続きを読む
  • 辰年の参拝は箱根神社からと決めていました。ここは、九頭龍大神が祀られている龍神系神社の総本山ですので、とても縁起が良さそうで、ご利益もありそうです。箱根神社の巨大絵馬「令和甲辰歳」きのえたつ(甲辰)の本年は、成長のための努力を積み重ねが、その後の躍動・発展をもたらし大きな成果となるそうです。意気揚々とおみくじを引いたところ「中吉」でした。少しでも運が良くなるよう境内に結んでおきました。箱根神社の境... 続きを読む
  • アシェットのクラフトマガジン「ピーターラビットの世界イングリッシュガーデン&ハウス」は、創刊(2022年10月)から1年ちょっとが経過しました。このシリーズは130号まで続く予定ですが、その半分の65号まで発売されました。このブログでも何度か途中経過を紹介していますが、お正月休みの間に家具と小物作りに励んだので報告します。このシリーズは、ドールハウスだけではなく、イングリッシュガーデン、さらにピーターが住むモ... 続きを読む

ラピータ

ピーターラビットの生みの親ビアトリクス・ポターの研究家で、作品について、開催されたピーターラビットのイベントやグッズ紹介、ピーターラビットの故郷英国について紹介するホームページ「ラピータの部屋」のブログです。
ブログに掲載している写真&文章は、すべて転載禁止です。

検索フォーム

ブログ訪問者

月別アーカイブ